℃-uteというアイドル

 

 

ついに、℃-uteのラストライブが来てしまいました。

 

実感は全然なかったけど、なんとなく2017年6月12日が来て欲しくなくて、解散は嫌で、正直なところ、℃-uteはアイドル界の中でも顔もパフォーマンスもスタイルも仲の良さも完璧だし、アイドルが憧れるアイドルでもあるのに、今からもっともっと色んなメディアさんとかに出させてもらってTeam ℃-uteがもっともっと増えるようなそんな時期だし解散する意味がわからなかったです。今もあんまり解散する意味分かんない。しちゃったけど。実感ないけど。

 

がっつりCD買ったりライブ行ったりして、応援している推しのグループが解散するのは初めてで、ほんとうに実感がわかないけど、次の現場がないとか、リリースも、もちろんリリイベも、ハロコンにも出ないってなったときにじわじわと実感していくのかなあと思うとちょっと寂しい。いやいやちょっとどころじゃなくてめっちゃ寂しい。

 

f:id:omochi24:20170612233756j:image

ファミリー席の2列目で、

実質、スタンド1列目みたいな席でした。

近い。近すぎる。

 

ハロメンオープニングアクト、めっちゃよかった〜〜!もう1人の推し工藤遥ちゃん出て来たときは黄色い声でた。ジャニーズか。

 

そうそう、ジャニーズといえば、

演出が時々めっちゃジャニーズみがありました。一緒に行った友達は2人ともジャニヲタ兼ハロヲタなので、火とかでたりするとジャニーズだ....ってなってました。ヲタク強い。

あと、銀テープ来たときの綺麗に持って帰れるようにくるくるしてピンで止めるそのスピードと判断力がスーパージャニヲタ発揮してた瞬間でした。役に立ついい教育されてますジャニヲタ。

 あと、優しいのは、運営のお兄さんたちが銀テープ配ってくれるところです。ジャニーズ現場にはない優しさ。ハロー!最高。

 

印象に残った曲ごとに感想書きまーす

【The Cartain Rises】

あー℃-uteがでてきた!+愛理がいる!(当たり前)+愛理と髪型お揃い(お揃いにしたくて悩んだ甲斐があった)+℃-ute解散しちゃう=わけわかんなくなって号泣

 

都会っ子純情

アーユーレディ!がここ最近どーしてもやりたかった。できた。

【心の叫びを歌にしてみた】

コールできた。楽しかったけど、トロッコきててコールほったらかしにして頑張った。干されたけど。このライブで3回トロッコきて3回とも全部後ろ向き。ありゃ〜。

【キャンパスライフ】

生まれてきてありがとう〜〜!って愛理が言ったから生きててよかった〜〜って思って泣いた。

まっさらブルージーンズ

おーれーのー!まいみー!がここ最近どーしてもやりたかった。できた。

アダムとイブのジレンマ

エロかった。

【ファイナルスコール】

泣いた。これはだってさ〜〜歌詞と状況がリンクしすぎ。センターステージで踊る℃-uteちゃんたちの衣装がお花みたいだった。🌸

君のいない世界は花の落ちた枝みたいでってまさにその通りだよ....

 

ほんとうにね〜〜応援できてすごいよかったし最高な瞬間を、℃-uteの集大成を見て、みんながそれぞれに進んでいく瞬間を見届けることができてよかった。キラキラしてた〜〜。

舞美は最後の最後までリーダーだった〜。コメントも表情もかっこいいの。なんで最後は雨降らなかったのかなあ。もう℃-ute矢島舞美じゃなくなるからなのかなあ。かっこよかった。

千聖は、トロッコに乗ってるときコケそうになってたのめっちゃ可愛かった〜〜!話もさすが千聖で面白かったし、バラエティで千聖がいっぱい出るのこれから楽しみ!

なっきぃ、堂々としてて素敵でした。ダンスもほんとうに上手。泣きまくってたけどね(笑)それだけ℃-uteが大好きなんだろうなあと思ったらわたしも泣いてました。

まいまい、芸能界辞めちゃうのは寂しいけど、6歳から青春をアイドルに捧げたまいまいは、普通の女の子の生活経験してないんだよね。そうなると、芸能界辞めて思いっきり羽伸ばしてほしい!サングラス可愛かった〜〜!

愛理、愛理はスーパーアイドルです。泣いててもずっと笑顔で最後までキラキラでした。歌もすごい上手で憧れ。ほんとうに憧れ。生まれ変わったら愛理になって℃-uteに入ってアイドルしたい。大好き。

 

 

15年間お疲れ様でした。青春をアイドルに捧げてくれた℃-uteちゃんすごいです。別々の道に進むけどわたしは応援するしTeam ℃-uteも永遠です!ずっと忘れない!!!!楽しかった!!!幸せな時間をありがとうございました。

 

f:id:omochi24:20170612235745j:image

俺節に行ってきました

 

1ヶ月前からなんなら当選したときからずっと緊張していた俺節、ついに6月1日を迎え、赤坂ACTシアターに行ってきました!!!

f:id:omochi24:20170602002019j:image

 

会場着いてから時間があったから、少し原画展を見ました!ほんとに1つ1つ細かくて絵が綺麗で迫力があって!今からこれを安田くんが演じるんだと思うとワクワクが止まらなかった!!

 

でーっかい安田くんもいたよ〜〜!

f:id:omochi24:20170602120033j:image

 

 

前から2列目で通路から2番目という素敵な席をいただき、入場したときにはもう手の震えが止まらなかったな〜(;_;)

 

なんならわたしは幕が上がって安田くんが出てきたときからずっと泣いてて、正直ものすごい頭痛にいま襲われてますアタマイタイヨ....

 

終始安田くんを追ってばかりいたから、他のキャストさんの表情の変化とかはあんまり見れてないんだけど、その分安田くんの表情はすごくて、コロコロ変わるし完全にそこにいたのはコージでした。安田くんに演技のお仕事もっとください。

1幕終わりに、安田くんがすぐそこまできて、すぐそこでお芝居が繰り広げられてて、 マイクを通さないそのままの安田くんの声とか、床が揺れるのとか、呼吸音も汗も全部感じられてでもすごく夢みたいだったな〜〜すぐそこに安田くんが居たんだよ....触れられる距離だよ....大股で一歩、小股で二歩くらいの距離だよ....

正直1幕終わり死ぬほど泣いたよ........笑

 

全部コージでした...原作の表情をそのまま安田くんはアウトプットするもんだから本当にすごいと思った!!

でもね、細かい歌い方の癖とか、それこそギターの音が安田くんで、やっぱり目の前にいるのは安田くんだと思う瞬間もあって、そこには安田くんの演じるコージがちゃんといて、よくわかんない感情だったな〜〜! 

そしてわたしはめっちゃコージと状況が被ってるから込み上げてくるもの387236951倍でした。

 

なんかライブとかだとふわふわした感情が多いけど、舞台で生のお芝居で安田くんのエネルギーとパワーをすぐ近くで感じることができたから、ガツンとした感情が大きい!そんなエネルギーをいっぱい感じたからなのか泣きすぎたからなのか、一晩経ったら熱と頭痛がひどいです笑

 

そんな安田くんの熱い想いとかを間近で見ることができて、本当にかっこいい安田くんを見れて、安田くんのことを応援できて幸せです(;_;)

あとで気持ちがまとまったらファンレター書こうっと〜〜!!

 

ジレッタに行ってきました

 

妄想世界に行ってきたぞ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!

 

幼き頃拙者はアニーといふ舞台を観に行きしかど、昔過ぎて記憶がなし。

という状態なもんで、舞台は初めてに等しく、そしてジャニーズ様がご出演してる舞台もそりゃもちろん初めてです。

 

基本的にわたしはジャニーズが生きてることを実感するのがすごく好きなので、遭遇情報とかでると『い、いきてる....!』と俄然テンションが上がります。だからライブとか生で演奏とか生で演じるとかめちゃくちゃ『い、いきてる....!』感が出て最高でした。

 

そんなこんなでとある横山担とシアターコクーンにお邪魔させていただきました☺

 

横山さんが出てきたときの印象

い、いきてる....!

しょこたんとかハマケンが出てきたときの印象

『い、いきてる....!』

1幕終わって隣の友人(横山担)を見たときの印象

な、ないてる....!

 

 

生きてるパラダイスでいやもう正直圧倒されちゃって、あの、あんまり覚えてないんですけど、ふとしたときにジレッタの曲は頭の中で流れてきます最近。

 

あとね〜〜物語の中で聴診器とか心電図がとある場面で出てきたんですけど、わたくし看護学科に通ってるものでして、聴診器のつけ方あってるかな〜〜?とか、公演前も大学で勉強してて、講義内容がちょうど心電図だったので、あ〜〜正常だわ〜〜よかった〜〜とかすごい思っちゃって大変でした。いらんことが目につく........

 

 

そして。

来たる6月1日は!

我が担当安田章大くんの舞台

俺節です!!!

 

まさかの前から2列目というどう考えても神席が当たりまして、実は今から緊張しています。そろそろ演歌のお勉強をして、舞台に備えたいと思います。

それこそ2列目とか、ジレッタ以上にやすだくんが生きてるパラダイスになるもんで、多分内容が全く入ってこないかもしれないし、多分胸が苦しくなって死に至る可能性もあるんですけど、そのときはAEDを持ってくるのと救急車を呼んでくださいね。

 

 

お読みいただきありがとうございます

 

次々と推しが卒業する件について

 

みなさまご存知の通り、わたしは生粋のドルヲタです。正直アイドルがいないと生きていけないくらいのヲタク気質です。だから卒業するなんてヲタク人生どころか普通に生死に関わる事態です。

 

昨年の8月20日に、℃-ute解散を発表しました。

10周年だし我武者LIFEでこれからも頑張りま〜すみたいな歌うたったのに!!!!!どうするのハロー!!!!!

解散を発表した日のハロプロコンサートの夜公演に入るわたしは、昼間にその事態を知り、ほとんど混乱したままコンサートに参加、愛理出てきたら泣く、℃-ute出てきたら泣く、℃-uteの歌で泣く、とんでもなく泣いたのを覚えています。ただ、どんなときでも愛理は可愛かったし、もう1人の推し工藤遥も可愛かったです。でも、解散はまだ先だと自分に言い聞かせ、全力でSSAも当て、愛理のグッズ買い占めて、はるちゃんに専念するぞ〜〜!と思っていたのもつかの間。

 

まさかの!

工藤遥!卒業発表!!!!!!!

いや、薄々感じていたのよ、、、

はるちゃんは卒業したら女優さんになるんだろうな、、、、とは感じていたのよ、、、

ただこんなにも早く卒業してしまうとは思ってないよね〜〜(;_;)でも17歳の少女が自分の将来を見つめ直して、メンバーにも相談せずに出した結論におばさん大号泣。バイトの休憩中バレないように1人ですすり泣きました。今年の秋ツアーで卒業って早くない?時間なくない?

 

わたしは、愛理もはるちゃんも2人の表現するものが大好きで、それが歌だろうとダンスだろうとお芝居だろうと、表現してるものを見ると、その時その時に伝えたいメッセージを受け取るのと同時にわたしも頑張ろうと思います。

アイドルは夢を売る仕事だ!って良く言うけど、2人は完璧なアイドルです。夢、売れてます!!

何回もライブやイベントに行って、サイリウムを振って、楽しい思い出も夢もたくさん見せてもらいました。

2人がどんな道を進もうとわたしはこれからも応援するよ〜〜(;_;)♡

 

 

こんなわけで、今年中に推しが2人も卒業します。なんてこった。

そう、わたしは生き甲斐を失っているんです。わかりやすく言えば心臓が2片くらい削り取られた感じ。肺胞が6分の1くらい破裂した感じ。胸が苦しい!!!!!!

 

おそらくハロヲタは一旦休止でしょう、、、。

 

 

ただ、ここで生粋のヲタク気質のわたしは

新たな沼にハマる。そう、

ジャニーズJr.、、、

まさかハマるとは思ってないわけよ、わたしが!

Hey!Say!JUMPと関ジャニ∞っていう、ジャニヲタからみたら『あら大変なグループ掛け持ちしてるのね〜〜』って大体言われるグループ掛け持ちしてるのに!やっとカズナリニノミヤの魔法から解放されあらしっく(死語)辞めれたのに!!!!!!

 

突然のジェシー来航。

 

元々少クラとかずっと見てて、でも最近見てなかったし雑誌も買わなくなったからJr.情報がまるでなくて、Hip Hop Jumpとか、スノープリンス合唱団とか、Ms snow man とかそこらへんで時止まってて、SixTONESはバカレア組だって認識はあったしキングとプリンスは頑張ってついていけたくらいだったので、

あれ?安井くんと諸星がなんかバンド?あれ?萩ちゃんはヒップホップジャンプではないの?状態。ってかまずヒプホがもうないことにびっくりだしハイハイジェットと東京B少年って誰、、、瑞稀くんはスノプリでは、、、、?

 

ジェシーは元々好きで、スプラウトとかビブリアとか見てたんだけど、わたしはレッサーパンダみたいな顔が好きで、割と低身長な子が好きだし、ジェシーはなんか違うな〜〜と思ってたのに!!!!!!

何が起きるかわからんね〜〜人生!

夢にちょくちょく出てきたイケメンがジェシーだと知ってからYouTube漁る〜〜ガムシャラ見る〜〜Rの法則見返す〜〜ほんとチョロヲタです( ᷇࿀ ᷆ )

そんなこんなでスト担になりつつあるんですけど、スト担すごい強いから怖くて、、、

まあ、これからもアイドルに貢ぐ日々が続くであろう、、、でもそろそろ辞めなきゃって感じです。笑

 

来年は20歳なの

 

 

成人の日、ですね。

(書いてる間に日付変わっちゃった!)

 

わたしにしては珍しく、真面目なこと書きます。備忘録として取っておきたくて。

 

来年はわたしも成人を迎えます、早いなあ〜。未だに12歳とかに間違われるのにな〜。

ブランコとかメリーゴーランドとか大好きだし、鬼ごっこも好きだし、マリオ大好きだし、精神年齢は小学生なのにな〜。

 

 

お正月実家に帰って、家族でわたしとお姉ちゃんが小さい時のアルバムを見返しました。

それはまぁゲラゲラ笑った、、、

f:id:omochi24:20170109233716j:image

 

その流れで、10歳の頃に書いたアルバムも引っ張ってきました。

 

二分の一成人式ってみなさんやりました?

20歳の二分の一、10歳のときに学校でお祝い?というか、将来の夢とかを話したり、タイムカプセル埋めたりした行事だったんですけど、その時に書いたものがそのままあって、懐かしいな〜って思いながら見てました。(そういえば このときからもうJUMPのこと好きだったんだな〜とかも思いつつ笑)

 

 

将来の夢は歌手になりたい!

 

f:id:omochi24:20170109235253j:image

 

表面上では、看護師になりたいとか、養護教諭になりたいとか、言ってたけど、

本当はずっと音楽がやりたくて、歌手になりたくて、シンガーソングライターになりたくて。

10年も自分が同じ夢を持っていたことが目に見えてわかって、すごいなあと思いました。

実際は10年どころじゃなくて、もっと前からだったけど笑

 

歌が好きで、どうしてもやりたくて、バンド*1が休止しても音楽に関わってたくて、お姉ちゃんに背中を押されて、高3のときに地元のフェスのオーディションに受かって、たくさん収穫もあったけど、直接将来に関係するようなことはなくて。(プロデューサーさんがとても有名な方だったので、その方に、「音源だけで音楽がすごく好きなのが伝わったよ」って言っていただいたのは本当に嬉しかったなぁ( ;  ; ))

 

高校が進学校だったので、進路希望に「シンガーソングライター」と書いたら、担任に笑われました。好きなことに対しては人一倍負けず嫌いなので、わたしは本気なのに!とかすっごい思って悔しくて悔しくてその場で殴りかかってやろうと思うくらい悔しかったです。

音楽の専門の資料を黙って取り寄せたら、親には『反対だよ、行かせられないよ』ってはっきり言われて、渋々看護の大学目指して(本気で目指してる方本当に申し訳ないです)でも第一志望落っこちて、志望校リストにすら入れてない名前も知らない大学受けて受かって、大学の友達とのギャップも、やりたいことと、やらなきゃいけないことのギャップも感じながら、今、生きています。

 

 

NHKでワンオクの18祭の特集がやっていました。友達が参加したっていうので見てました。

がむしゃらに夢を追いかけてる子、自分と同じくギャップに悩んでる子、夢すら見つかってない子、色んな自分と同じ18歳がいて、みんながきっかけを掴もうとしてて、すごくかっこよくて。気づけば泣いていました。

 

自分はこうあるべきで、こうであってよかったんだと思いました。わたし、中身は変わってないなと思いました。

 

看護学科は思ってるより忙しくて、あと1日の冬休みが終われば、実技試験と筆記試験が待っています。

そんな忙しい中でも、それでも音楽への気持ちは諦めきれなかったのは、伊達に10年以上も持ち続けた夢じゃなかっただけあります。

 

 

音楽の世界で成功できるのなんてほんの一握りで、ましてやSNSが発達してる世の中で、ジャニヲタドルヲタやってたら、「あの人に近づくために音楽やってるんだろう」とか過去のツイッターとか漁られたりとかするんだろうなーって無駄に色々考えて、今まで、怖くて怖くて踏み出せなかったけど、2017年はちょっとだけ挑戦の年にしてみようと思ってます。 

本気を見せるにはヲタクも辞めなきゃいけないのかなぁ、なんて思ったりしますが、好きなものを好き!って言えないアーティストのことなんか誰が好きになってくれるんだ!とある意味開き直っていこうと思ってます。好きなものは好きだよ!

 

これから歌も曲作りもギターも頑張りつつ、

お勉強も、ヲタ活も充実できたらそれは本当に最高。

 

10年以上も同じこと思えた自分に拍手!これからもずっと熱いパッションは持ち続けたい!

 

 

綺麗事いっぱいだけど、若気の至りだと思って許してやってください( ;  ; )お読みいただきありがとうございました( ;  ; )

*1:バンドのお話は過去のブログに書いてありますのでぜひ!

広告を非表示にする

年末だね!来年も

 

よろしくお願いします。

 

 

2016年は〜〜いろいろあった〜〜!!

受験に大学進学に一人暮らし(寮だけど)などなど、、、

 

なんだか、上手くいかなかったことの方が多分多いです。

受験失敗に始まり、体調不良が続き、学校が嫌になり、バイトも決まらず、人生で初めての喧嘩をしたり、どんどんテンションが落ちていって毎日苦痛だったなぁなんて、、、しみじみ、、、

 

そんな中、わたしの心を癒してくれたのは紛れもなく音楽!!!!!!

【今年行ったライブ・イベント一覧】

①2016.04.25 アンジュルム次々続々』リリースイベント

→握手会が初めてで語彙力を失った。なぜかメンバー一人一人に感謝の言葉を述べていた。普通は逆では。

②2016.08.13 ROCK IN JAPAN

→暑かった。でんぱ前から三列目で見たけど、埋まっちゃってほとんど見れてない。コールだけ参加。みりんちゃんの髪の毛が見えた。あとKEYTALKにハマった。

③2016.08.20 ハロー!プロジェクトコンサート

初めてハロー!のライブを見たけど、みなさんパフォーマンスが素晴らしいし、何よりどぅー、愛理の可愛さがもう言葉にできない。

④2016.08.28 Hey!Say!JUMPツアー DEAR.

前記事参照。

Hey!Say!JUMPのコンサートに行ってきました。 - 僕を困らせるばかりさ

⑤2016.10.08 Hey!Say!JUMPツアー DEAR.

前記事参照。

Hey!Say!JUMPの横アリに行ってきたよ!!!! - 僕を困らせるばかりさ

⑥2016.11.03 モーニング娘。'16コンサート

工藤遥はかわいい。

⑦2016.12.15 関ジャニ'sエイターテイメント

全私が泣いた。

⑧2016.12.17 関ジャニ'sエイターテイメント

 ライブ納めにふさわしかった、、、久々のバリ3参戦だったしいろんな方にお会いした!

行き過ぎたと思う。

 

そりゃ、お金もなくなるよね。なんてったって8月は3つも入ってるしね。

ただ現場に関して心残りなのは、℃-uteの握手会に行けなかったことと、欅坂関係の現場に入れなかったこと!(モーニングの握手会ではるちゃんと握手することはまだ叶っていないが、自分がまだ握手できるレベルに達していないと思うので割愛。なんなら愛理と握手するなんて今のわたしには恐れ多いが、解散が決まったために心残り。)

 

いや〜〜素敵です。こんなに入れるなんて、トーキョーならではですね。

 

来年はぜひ、お金を貯めて遠征に行きたいものです。

 

 

広告を非表示にする

安田くんの天才さを語りたい

 

友達に、関ジャニ∞で誰が好きなの?と聞かれると、堂々と『安田くん!!!』と答えるのですが、大体の人は、『安田くんって、どの人?』って聞き返されます。

 

たしかに、印象は薄いかもしれない!

顔班の錦戸大倉、バラエティー班の横山村上、歌班のすばる、ギャグキャラ班丸山。

安田、、、あれ、安田、、、。

 

わたしは安田くんは天才だと思ってます。アーティスト性がズバ抜けている!

今まで安田くんが作詞作曲した曲など聞いてきた中で、あぁこの人はすごいと何度も思わされてきましたが、新曲『NOROSHI』のカップリングの『Black of Night』を聴いて確信しました。あぁ天才がここにいたか。

 

そこで、安田くんの主な作詞作曲の曲を分析して、どれほど天才かを皆さまにお伝えします(ステマ

 

『わたし鏡』(2007年発売「KJ2 ズッコケ大脱走」)

この曲は、安田章大くんの作詞作曲で、ライブでテイラーのギターを持ちながら弾き語る姿が印象的な曲です。おかげでわたしもテイラーの音色の魅力にとりつかれ、テイラーギターをゲットするために、そして安田章大くん山田涼介くんに貢ぐために今日も今日とてバイトです。

 

さて、どこら辺が天才かっていうと、まあ全部なんですけど、特に詞ですね!!

遠距離恋愛?の曲なんですが、女の子目線で書かれてて歌詞がまたこれかわいい。

”照らし出された月夜道

二人だけが歩ける道

辿り着けるかな?待っててくれるかな?

早る思い足音に乗せて奏でるわ”

 

 って歌詞があるんですが、ジャニーズの男の子が書いたとは思えない可愛さ、、、

この歌詞がわたしのお気に入りで、冬の夜とか聴いて帰ると、あたかも安田くんが待っててくれるように感じるので最高です。おすすめ。 

照らしだされた月夜道を安田くんと歩きたかった人生だった。安田くん大好き。

 

アイライロ(2009年発売 「PUZZLE」)

 

ウィキペディアから引っ張ってきた文章↓↓↓

 

アイライロは、関ジャニ∞の3rdアルバム、PUZZLEに収録された安田章大のソロ曲。正確にはタイトルの「イ」はにんべんである。

作詞作曲は安田本人である。片思いをしている男の子の女の子への気持ちをつづった歌詞で「女の子でも分かる男の子の気持ち」。

アイライロというタイトルの意味は「イ」は漢字のにんべんを用いており人間の男と女のそのままの愛という意味がある。また、アイライン(I line)とかけており『絶対交わらないわたしだけの線』と言う意味もある。

アイライロを漢字で書くと『愛裸色』と書く。この由来は愛に対して裸のままでいたい(素直なままでいたい)と言う意味である。

 

すごくないですか??????

色んな意味がいくつも重なって曲になってるなんてミルフィーユかよ。

 

関ジャニズムのツアーで、生で聴くことがあったんですが、曲の入りだけギター、そのあとダンスというイケ散らかしすぎた演出によりもれなくぶっ倒れそうになりました。安田くん大好き。

 

『Dye D?』(2011年発売 「FIGHT」)

アホで脳内お花畑ヤスダくんが、なんと英詞を書くとは、、、と思わず道端でひれ伏しそうになりました。

吸血鬼の曲で、E×Eのツアーの映像もまた素敵( ;  ; )安田くん大好き。

 

 

⑷Black of Night(2016年発売 「NOROSHI」)

これは、、、天才さだだ漏れ、、、大洪水、、、

作詞作曲はもちろん、PVや衣装、振り付けまでも安田くんが関わっている安田担にとっては墓場まで持っていくレベルの曲。

なんといってもかっこいいし、絶対に歌うの難しいでしょ!!!

一度、安田くんのレンジャーで途中からRADWIMPSに変わったかなって回があったんですが、おそらくその頃に作っていた曲だろうと、、、

なんていうか、歌詞がドロドロしている。

何はともあれ最高な曲なのでみんなNOROSHI買う!買う買う!安田くん大好き。

 

 

と、まぁこんな感じですかね、、、

もっともっともーっとあるんですけど全て語り尽くすのには560423391年かかるのでやめておきますね。

 

あ、ツアーの感想も今度書きまーす